横浜楽友会

プラジャーク・クァルテットによるベートーヴェンの         弦楽四重奏曲全曲演奏開催中止と                                             シーズン41 開催について

 シーズン40として発表していますプラジャーク・クァルテットによるベートーヴェンの弦楽四重奏曲全曲演奏について、新型コロナウィルスの感染拡大による出入国規制が緩和される見通しがない中で、今年の開催は中止せざるを得ないと判断するに至りました。同クァルテットにつきましては、一部メンバーが今シーズン終了(2021年夏)を持って引退することとなっていましたが、協議を重ねた結果、「引退を21年末まで延期し、現メンバーで21年10月に来日し、ベートーヴェンの弦楽四重奏曲の全曲演奏を行う」ことで同意を得ることができました。来年の開催につきまして、詳細が決まり次第お知らせ致します。また、すでに多くの方からセット券のお申込みをいただいておりますが、お申込みいただいた方には大変申し訳ありませんが、今回は一旦取り消しとさせていただきます。事情を賢察いただき、ご了承のほどよろしくお願いいたします。
 さらに、出入国規制の現状から、年内に予定されていた欧米からのクァルテット(ミロQ、ウィハンQ、ストラディヴァリQ)はいずれも来日の見通しが立たないことから、今年の開催は中止します。唯一ロータス・カルテットにつきましては、メンバーの1人マティアス・ノインドルフ氏がドイツ国籍で来日できませんが、他の日本人メンバー3人が帰国し、トリオでの演奏を行うこととなりました。また、来日できない各クァルテットに代わって澤クヮルテットとアミティ・カルテットに出演していただけることとなりました。コチラ⇒
 現在、政府よりイベントの開催に当たっては「入場者は、会場の定員の50%以内で・・・」という指針が示されており、今回の公演においてもその指針に従って開催せざるを得ません。そのため各回は50席限定で、前後左右の席を空けるSD仕様での販売となります。


SQSシーズン39

チェコ・フィルハーモニー・クァルテット

公演中止のお知らせ

新型コロナウィルスの感染拡大による各国の出入国規制のために、9月23日公演予定のチェコ・フィルハーモニー・クァルテットについても招聘元より「招聘を中止する」との連絡がありました。すでにチケットを購入されている皆さまには申し訳ありませんが、事情をご賢察いただき、了承のほどよろしくお願いいたします。チケットの代金は、払い戻しさせていただきますので、同封の「払戻申請用紙」に記入の上、チケットを同封して8月15日までに横浜楽友会まで返送してください。

SQSシーズン39 クァルテット・ディオティマ

公演中止のお知らせ

 新型コロナウィルスの感染拡大による各国の出入国規制のために、海外からのアーティストの来日が不可能な状況となっており、SQSの公演に出演予定であったクァルテット・ディオティマにおいても招聘元より「日本ツアーを中止する」旨の連絡がありました。そのため、9月7日の公演を中止せざるを得なくなりました。すでにチケットを購入されている皆さまには申し訳ありませんが、事情をご賢察いただき、了承のほどよろしくお願いいたします。チケットの代金は、払い戻しさせていただきますので、同封の「払戻申請用紙」に記入の上、チケットを同封して7月31日までに横浜楽友会まで返送してください。

 


ひまわりの郷のコンサート・シリーズ2020秋

イリヤ・グリンゴルツ中止のお知らせ

新型コロナウィリスの感染拡大による出入国規制のために、9月6日に予定していたグリンゴルツのヴィザ取得の見通しが立たないことにより、来日中止が決まりました。来年(2021年)3月21日(日)にその振替公演として、戸田弥生+アブデル・ラーマン・エル=バシャのデュオ・リサイタルを開催します。中止になった2020春3公演のセット券をお求めの方で、すでに2020秋3公演への振替に応じていただいた方には、またまたご迷惑をおかけすることとなり、大変に申し訳ありませんが、事情をご賢察の上ご了承いただきたく、よろしくお願いいたします。

こちら

ご都合のつかない方には、払戻の対応を行います。振込先と連絡のつきやすい電話番号を明記した紙を添えてチケットを下記・横浜楽友会へ返送してください。

 

233-0012

横浜市港南区上永谷4-17-38  横浜楽友会 払戻係 宛

 


SQSシーズン39 マルメン・クァルテット

公演中止のお知らせ

新型コロナウィルスの感染拡大による各国の出入国規制のために、海外からのアーティストの来日が不可能な状況となっています。SQSの公演に出演予定であったマルメン・クァルテットの来日も中止となり、6月29日の公演も中止せざるを得なくなりました。すでにチケットを購入されている皆さまには申し訳ありませんが、事情をご賢察いただき、了承のほどよろしくお願いいたします。チケットの代金は、払い戻しさせていただきますので、「払戻申請用紙」に記入の上、チケットを同封して5月31日までに横浜楽友会まで返送してください。
 なお、マルメン・クァルテットについては、来年6月の来日の方向で調整を行っています。


ひまわりの郷のコンサート・シリーズ2020春

3公演中止のお知らせ

 新型コロナウィルスの感染拡大とそれに伴う各国の出入国規制により開催予定の「ひまわり郷コンサート・シリーズ」2020年春の3公演につきましては、大変に残念ではありますが、すでに延期を発表させていただいた公演(戸田弥生&アブデル・ラーマン・エル=バシャ デュオ・リサイタル)を含めて3公演すべてを中止とせざるを得ないと判断するに至りました。

3公演セット券をお求めの皆さんへ

 「ひまわり郷コンサート・シリーズ」は、共同の主催者である横浜市港南区民文化センターひまわりの郷の全面的な協力の下、横浜楽友会が最終的なリスクを負うかたちで運営しております。2011年(東日本大震災)の経験から、一定の備えはして参りましたので、当会の活動がすぐに行き詰まるということはありませんが、当会設立以来最も困難な事態に直面しているというのもまた事実であります。3公演中止に当たり、その代金は購入されたすべての方に払戻しさせていただくのが原則ではありますが、今回はそのまま「2020秋3公演」(内容は、別紙参照)に振替えさせていただければと思います。皆さまには、事情をご賢察の上、了承していただきたく、切にお願い申し上げます。了承していただける皆さまには、6月中に2020秋3公演のチケットを郵送させていただきますので、新しいチケットが届くまでは、春3公演のチケットは大切に保管してください。また、ご希望の方には払戻の取扱いを承ります。払戻を希望される方は、お手数ですが、同封のはがきの投函とは別途、振込先と連絡のつきやすい電話番号を明記して春3公演のチケットを下記横浜楽友会へ5月15日までに返送してください。

 なお、今回中止することとなりました3公演については、2021年春以降に実現すべく調整させていただきます。皆さまには、多大なるご迷惑とご心配をおかけしますが、今後ともにご支援とご鞭撻のほど、よろしくお願いいたします。

 

 払戻希望の方のチケット返送先:

233-0012  横浜市港南区上永谷4-17-38 横浜楽友会  宛

 


公演延期のお知らせ

SQS BEETHOVEN2020  ピアノ三重奏曲の全曲演奏 (5/27,28,29)

 新型コロナウィルスの感染拡大とドイツの出国規制のために、ハンブルク・トリオの来日が不可能となりました。また一方では、日本の状況も見通せないという事情もあり、当初予定の5月27~29日での開催を中止し、2021年3月12日(金)および13日(土)の両日に延期させていただくこととなりました。13日は、昼(14時開演)および夜(18時開演)の2公演開催となります。出演者・曲目等に変更はありません。お手元のチケットはそのまま有効ですので、大切に保管をお願いします。事情をご賢察の上、ご了承のほど、よろしくお願いいたします。日程などの理由で、ご都合の付かない方には、代金の払戻を行いますので、振込先を明記の上、チケットを5月10日までに下記へ返送してください。

キャンセル希望の方のチケット返送先:                  233-0012  横浜市港南区上永谷4-17-38 横浜楽友会  宛

 


JASRAC音楽文化賞を受賞

 去る11月19日、当会代表の平井が一般社団法人 日本音楽著作権協会より第6回JASRAC音楽文化賞を授与され、同財団の浅石道夫理事長から記念の盾が贈られました。 

https://www.jasrac.or.jp/profile/culture_award/06.html

 

顕彰理由

高校教員時代から一流のクラシック音楽家を招くサロンコンサートを、税金に頼ることなく、手作りで30年、400回近く企画・運営している。高校を定年退職後、その情熱と手腕を公共ホールでの公演にも発揮し、音楽ファンの期待に応える演奏会を市民の身近で実現できるよう腐心し、成功している。音楽愛好家や規模の小さい市民団体が良質の演奏会を継続できる秘訣、また課題等を収めた書籍を著すなど、地方で苦労する民間のクラシック公演主催者の支援にも努めている。

 

 

 

 


生誕250年

SQS BEETHOVEN 2020

延期開催決定!

ピアノ三重奏 & 弦楽四重奏 全曲演奏

会場:横浜市鶴見区民文化センター サルビアホール 3F音楽ホール

ピアノ三重奏 全曲演奏

ハンブルクトリオ

NYスタインウェイBを搬入・使用

第1部 2020年5月27日(水) 19:00開演 ⇒ 2021年3月12日(金)19:00開演

ベートーヴェン:

 創作主題による14の変奏曲 Op.44(ピアノ三重奏曲 第10番)

 ピアノ三重奏曲 第1番 Op.1-1

     ピアノ三重奏曲 第3番 Op.1-3

 ピアノ三重奏曲 第4番 Op.11「街の歌」

 

第2夜 5月28日(木) 19:00開演 ⇒ 2021年3月13日(土)14:00開演

ベートーヴェン:

 ピアノ三重奏曲 第2番 Op.1-2

 ピアノ三重奏曲 第9番 WoO.38

 「私は仕立屋カカドゥ」による10の変奏曲とロンド Op.121a

 (ピアノ三重奏曲 第11番)

 ピアノ三重奏曲 第5番 Op.70-1「幽霊」

 

第3夜 5月29日(金) 19:00開演 ⇒ 2021年3月13日(土)18:00開演

ベートーヴェン:

 ピアノ三重奏曲 第6番 Op.70-2

 ピアノ三重奏曲 第8番 WoO.39

 ピアノ三重奏曲 第7番 Op.97 「大公」 

 


弦楽四重奏 全曲演奏

プラジャーク・クァルテット

第1夜 2020年9月29日(火)⇒ 2021年10月14日(木) 19:00開演
ベートーヴェン:

 弦楽四重奏曲 第1番 Op.18-1
 弦楽四重奏曲 Op.14-1
     弦楽四重奏曲 第7番 Op.59-1「ラズモフスキー第1」    

 

第2夜 10月1日(木)⇒ 2021年10月15日(金) 19:00開演
ベートーヴェン:

 弦楽四重奏曲 第2番 Op.18-2
     弦楽四重奏曲 第10番 Op.74「セリオーソ」
     弦楽四重奏曲 第14番 Op.131

 

第3夜 10月2日(金)⇒ 2021年10月18日(月) 19:00開演
ベートーヴェン:

 弦楽四重奏曲 第3番 Op.18-3
     弦楽四重奏曲 第9番 Op.59-3「ラズモフスキー第3」

 弦楽四重奏曲 第12番 Op.127

 

第4夜 10月5日(月)⇒ 2021年10月19日(火) 19:00開演
ベートーヴェン:

 弦楽四重奏曲 第4番 Op.18-4
     弦楽四重奏曲 第11番 Op.95「ハープ」
     弦楽四重奏曲 第15番 Op.132

 

第5夜 10月8日(木)⇒ 2021年10月21日(木) 19:00開演
ベートーヴェン:

 弦楽四重奏曲 第5番 Op.18-5
     弦楽四重奏曲 第16番 Op.135
     弦楽四重奏曲 第8番 Op.59-2「ラズモフスキー第2」

 

第6夜 10月9日(金)⇒ 2021年10月22日(金) 19:00開演
ベートーヴェン:

 弦楽四重奏曲 第6番 Op.18-6
     大フーガ Op.133
     弦楽四重奏曲 第13番 Op.130

 


「クラシックコンサートをつくる。つづける。      ~地域主催者はかく語りき」 好評発売中!

当会代表の平井と音楽ジャーナリスト渡辺和氏による共著本「クラシックコンサートをつくる。つづける。」が発売されました。この欄をご覧の皆さまには、特別価格2200円(税、送料込)にて販売します。ご希望の方は、メールにてお申込みください。⇒ heymann@s9.dion.ne.jp

こちらからもお申込みできます。

 

「クラシック・ニュース」に著者2人のインタビューがアップされました。⇒  コチラ




「クラシック・ニュース」で紹介されました。

ウェブサイト「クラシック・ニュース」で横浜楽友会の活動が紹介され、平井代表へのインタビューがアップされました。こちら


横浜楽友会が贈る魅惑のコンサート・シリーズ

(主催:ひまわりの郷、横浜楽友会)


(主催:横浜楽友会  共催:サルビアホール)